当事務所について

代表紹介

代表よりごあいさつ

当事務所は顧問先企業の利益を第一と考え「3つのC」重視のサービスを提供いたします

社会保険労務士 河野 順一

書類の書き方、手続きの方法などの実務はなんとかなります。
調べればよいのです。
人に聞けばよいのです。
手続きに関する本はいくらでも市販されています。
役所に行けば、書類作成のお手本が掲載されたマニュアル(パンフレット)が無料で手に入ります。
しかし、実践的な労務管理のマニュアルは、どこにもありません。
企業の悩み・不安は「自社の労務管理がきちんとできているだろうか?」ではないでしょうか?
人事労務のスペシャリスト河野順一率いる当事務所は、労働基準法の知識を駆使し、近年増加する労使トラブルを未然に防ぎ、是正勧告対応やメンタルヘルス予防となる就業規則の作成など、豊富な実績に基づき具体的で効果のある提案力で多くの顧問先企業から高い評価をいただけています。
さらに、労働基準法の知識だけでは解決できない諸問題を、労働法の基本である民法や刑法の考え方で、貴社に適切なアドバイスをいたします。
そして40年以上の経験と法律の知識に裏付けられた知恵で、顧問先企業の目指す経営理念に基づき、経営向上のため、社員にやる気を起こさせる組織作りのお手伝いをさせていただくことが使命と考えています。

プロフィール

社会保険労務士 河野 順一

社会保険労務士、行政書士、人事・労務コンサルタント、
日本橋中央労務管理事務所所長、行政書士河野順一事務所所長、
東京法令学院学院長、NPO法人個別労使紛争処理センター理事長、
全国企業連盟(労働保険事務組合)専務理事

長年にわたる資格試験受験指導及び独立開業指南の経験を生かし、多数に上る書物を出版。
人事・労務コンサルタントとして銀行など各企業を対象に、幅広く経営全般にかかる指導業務を行っている。
また、司法制度に関する提言も行ってきており、さまざまな機関誌上で論文を発表しているため、各省庁関係者との太いパイプを持つ。さらに、複雑な法律問題を身近な事例に置き換えてやさしく解説する理論家として評判になり、法律解釈をテーマとした講演も行う。現在、社会保険労務士を主な対象とした各種セミナーを全国各地で行い、好評を博している。「就業規則の作成セミナー」はつとに有名であり、金・土・日3 日間の集中講義を何度も聴講する熱心なリピーターが多い。
また、「残業代請求と是正勧告の現状・問題点・解決策まで」では、他では聴けない内容が目白押しと好評を博す。さらに、独立して社会保険労務士業を営もうとする人たちのために、「社労士開業塾」を開催し、毎年多くの優秀な後進社会保険労務士を育成している。

労使トラブル対策・就業規則作成セミナー等実績

<一般企業向け>

ロータリークラブチャーターナイトで記念講演、大手銀行で顧客・企業に対してのセミナー、大手生命保険会社での従業員のためのセミナーを多数開催

<社会保険労務士会 都道府県会 及び支部での研修実績>

社会保険労務士の都道府県支部主催の教育研修に講師として招待されました。
北海道・青森県・福島県・東京都・千葉県・茨城県・長野県・静岡県・石川県・福井県・富山県・愛知県・滋賀県・和歌山県・京都府・奈良県・鳥取県・島根県・岡山県・広島県・福岡県・熊本県・宮崎県・鹿児島県

「人事・労務のスペシャリストをめざす」様々なセミナーを開催

<経営者向けセミナー>

「労働者の残業代請求」セミナー
「よくわかる助成金」セミナー
「労使トラブルから確実に会社を守る就業規則作成」セミナー

<社労士向けセミナー>

就業規則作成セミナー
休職退職規程整備と運用のメソッド
社労士がアドバイスすべき問題社員への対応の仕方

様々なセミナーを開催

著作物紹介

著作物紹介

『労働基準監督機関の役割と是正勧告』『労働災害・通勤災害認定の理論と実際』『労働関係紛争における「裁判外紛争解決手続」の手引き』『労働法を学ぶための「法学」講義』『労働法を学ぶための「要件事実」講義』『本人訴訟 自分でできる手続きマニュアル』『労使トラブル解決の達人』『社労士過去問 力の3000題』(以上、中央経済社)、『労働法のことならこの1冊』『労働災害・通勤災害のことならこの1冊』『残業代支払倒産から会社を守るならこの1冊』『給与計算をするならこの1冊』『株式会社をつくるならこの1冊』『会社の変更登記のことならこの1冊』『建設業許可の申請手続きをするならこの1冊』『小さな会社の人の雇い方・使い方・辞めさせ方』『身の回りの法律トラブル対処法』(以上、自由国民社)、『労働事件解決のための「要件事実」入門』『無敵の就業規則のことならこの社会保険労務士に任せたい』『不当な残業代請求のことならこの社会保険労務士に任せたい』『解雇・退職をめぐる実務対策』『労働基準法違反と是正勧告・就業規則・個別労働関係紛争をめぐる実務対策』『紛争解決手続代理業務試験の基礎講義I II』『紛争解決手続代理業務の手引きI II』『図解民法案内I II III』『図解憲法案内I II』『図解刑法案内I II III』『特定社会保険労務士試験過去問集』『特定社会保険労務士試験実戦模擬問題集』(以上、酒井書店・育英堂)、『時間外労働と、残業代請求をめぐる諸問題』『不当な残業代支払請求から会社を守る就業規則』(経営書院)『負けず嫌いの哲学』(実務教育出版)、『ドキュメント社会保険労務士』(日本評論社)など、150冊以上の著作物がある。

事務所概要

事務所名 NC労務 日本橋中央労務管理事務所
代表 河野順一
業務内容
  • ・人事・労務管理に関する相談、指導、および人事・労務制度運用のサポート
  • ・就業規則、人事・賃金制度等各規程の作成・変更・届出、各協定の作成、届出
  • ・出向・解雇等労使トラブル相談・解決
  • ・労働時間、賃金、休日、休暇等の相談
  • ・行政官庁による各調査等の立ち会い
  • ・労働基準監督署、公共職業安定所、年金事務所等の行政機関等に提出する書類の作成。手続き、事務代行
  • ・給与計算業務の受託
  • ・各種許認可申請
  • ・企業経営者、人事・総務担当者を対象としたセミナーの開催
  • ・実務書・受験書等の編集出版関連業務
事務所開設 昭和51 年 9 月
顧問契約先 約700 社
所在地

【東京事務所】
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1丁目12 番地3 第一アマイビル1階
TEL:03-3292-0703(代表) FAX:03-3292-0705

グループ
  • NC労務グループ
  • 社会保険労務士 日本橋中央労務管理事務所
  • 行政書士 河野順一事務所
  • 労働保険事務組合 全国企業連盟
  • 東京法令学院

就業規則・労使トラブル相談受付中!

お電話は03-3292-0703まで

ご相談・お問い合わせ

〒101-0054
東京都千代田区神田錦町1-12-3
第一アマイビル1階

NCパートナーズ

ネットde顧問

労働保険・社会保険手続き代行

会社を鉄壁にする!NC労務consultingとは

労使トラブルの解決事例

特別加入 中小事業主特別加入制度

出版書籍のご案内

茂木会計事務所

優真税理士法人

税理士法人48

ページの先頭へ