当事務所からのお知らせ

<年末調整>平成30年分以降の配偶者控除及び配偶者特別控除の取扱いについて

2017年12月01日(金曜日)

こんにちわ、NC労務です。

 

今回は税務面でのおはなしです。

いわゆる「103万円の壁」と言われております、配偶者控除。

こちらが103万円→150万円になります。

*150万円から201万円の範囲なら配偶者特別控除。

*給与所得者の合計所得金額の要件もありますので詳しくは国税庁の案内にてご確認下さい。

*併せて社会保険扶養の要件にも注意が必要です。

 

NC労務では行政書士業務、社会保険労務士業務を行っておりますが

専門である許認可、労働関係法令(労働法 )はもちろんのこと

民法・刑法(裁判まで発展したことを想定した考え方)や税務関連の法律、ありとあらゆる側面からの知識が必要となります。

NC労務では1方向からではなく、複数にまたがる法律を想定した助言が出来、お任せ頂くととても安心です。

(当然、法律上代行出来ない業務はございますのでご了承願います。)

 

国税庁該当ページ

源泉所得税の改正のあらまし(平成29年4月)

〔源泉徴収義務者向け〕平成30年分以降の配偶者控除及び配偶者特別控除の取扱いについて

〔給与所得者向け〕平成30年分以降の配偶者控除及び配偶者特別控除の取扱いについて

一覧

就業規則・労使トラブル相談受付中!

お電話は03-3292-0703まで

ご相談・お問い合わせ

〒101-0054
東京都千代田区神田錦町1-12-3
第一アマイビル1階

NCパートナーズ

ネットde顧問

労働保険・社会保険手続き代行

会社を鉄壁にする!NC労務consultingとは

労使トラブルの解決事例

特別加入 中小事業主特別加入制度

出版書籍のご案内

茂木会計事務所

優真税理士法人

税理士法人48

ページの先頭へ