最新ニュース

営業利益5年で5倍 健康経営へフォーラム

2018年10月25日(木曜日)

神奈川産業保健総合支援センターや神奈川労働局などで構成する神奈川健康づくり推進会議は、健康経営の推進へ、「産業保健フォーラム in YOKOHAMA2018」を開催した。人事労務担当者など約320人が参加した。

事例発表をした㈱フジクラは、健康経営を本格的に開始し、5年で営業利益を5.4倍に伸ばしたと公表。具体的な取組みとして、高い机にパソコンを置くなどオフィスにおける仕事に立ち作業を導入したり、ウォーキングイベントを随時開催している。従業員間のコミュニケーションの促進にも効果があるとした。

富士通では、役職離任後のベテラン幹部社員を各部門に職場づくり支援スタッフとして配置、勤怠データの分析や現場幹部社員への聞取りにより、メンタルヘルス上の課題の早期発見に努めている。

一覧

就業規則・労使トラブル相談受付中!

お電話は03-3292-0703まで

ご相談・お問い合わせ

〒101-0054
東京都千代田区神田錦町1-12-3
第一アマイビル1階

NCパートナーズ

ネットde顧問

労働保険・社会保険手続き代行

会社を鉄壁にする!NC労務consultingとは

労使トラブルの解決事例

特別加入 中小事業主特別加入制度

出版書籍のご案内

茂木会計事務所

優真税理士法人

税理士法人48

ページの先頭へ